三日目

 朝、みんな起きているのに1人だけ8:40まで寝てて、焦りつつヘコみつつで朝食。昨日の朝食とほぼ同じ組み合わせで食べた。違うのはコーヒーが一杯だったか二杯だったかぐらい。偏食気味。合宿最後の授業もそこそこに昼食。また魚が出てきたよ、また。昨日の夜も海の生き物が出てきて。海に住むものはあまり好まないんです。何かの拍子で食わず嫌いに出演することが決まったら、4品目のうちの一つは海鮮丼にする。イクラを食べるあたりで見破られちゃいそうだ。そのくらい好まない。イクラあんまし好きじゃいないって言うと、みんな「おいしーのにー」って割と残念がって言ってくれるけど、言われたところで仕様がないって割と思う。ごめんなさい。食事の話でした。
 帰りは三島から自分だけ逆方向の電車に乗った。何かを感じずにはいられない。大袈裟。
 合宿を終えて思うこと。初日、全体の予定を見たときはかなり辛いのではって思ったけど、終わってみれば何てこと無かったって思う。こーゆー風に感じることはいろんな状況でよくあることだと思う。
 何はともあれ合宿終了。非常にクリアーな感じ。